4/2(土)亀山ダム

4/2(土)亀山ダム

友人と2人で亀山ダムに行ってきました。
大分大物が動き出してるとのことで、期待が高まってたのですが、
出発前にデジカメが壊れていることに気づき、意気消沈してしまいました(涙)
現地に到着し、タックルセットしてみると、コンクエスト51のメカニカルが故障していることに気づきダブルパンチ!!無理やりキャストしてみましたが・・・結果は大バックラッシュでした。。
せっかく釣りに来たのだからと、釣りに集中することにしました。

上流で捕食しているだろうとアタリをつけて、X-70を撃ち流しながら、上流へと進めました。
今回は、プラグに固執せずに、あくまでサーチ程度に使うことに決めてたので、気になるポイントをワームでネチネチ。ある程度数も釣りたかったんです。

5インチセンコーのノーシンカーを撃つと早速ヒット!
38センチのちょっと元気のないバスでした。

その後も、コンスタントに数を追加し、4匹目で45センチがヒット!
ガタイのいい、きれいな魚でした。

流れ込み付近で黒のバレットをキャスト。オーバーハングに引っかかってしまったのですが、着水後1秒程でアタリが。。ラインを信じて強引にアワせて釣り上げてみると、38センチの亀山の初ニジマスでした。
このサイズのニジマスを始めて釣ったのですが、思ったより口が小さく、歯が鋭かったですね。

その後、3匹追加し、合計8匹(うちニジマス1匹)釣ったところで、昼前でしたが終了しました。

所感:
数、サイズともに満足できる釣行でした。
巻き物系大好き人間なのですが、プラグに固執しなかったのが功を奏したと思ってます。
日当たり、水温は今回はあまり関係無かった感があります。
今更、当たり前と言えば、当たり前なのですが、プレッシャーは重要ですね。
春の釣りでは毎年、再認識させられます。
人が撃った後を撃つのは、まだマシなのですが、うっかりポイントに近づき過ぎたり、
他人が通った後を釣る等、プレッシャーがかかったポイントは全然ダメでした。
逆にプレッシャーをかけないようにアプローチに工夫すると、いとも簡単にヒットしてきました。
魚がいれば食うといった感じでしょうか。
そんなポイントを探す&アプローチに注意するのが難しいですね。
ここしばらくのMyテーマになりそうです。

2005年04月06日 13:28

初めまして^^
私も3~4日亀山にいました。35cmと42cmのバスがつれましたぁ!
初めての釣りだったのですご~く嬉しかったです。

虹鱒がつれるんですね~?!知りませんでした。色んな魚がすんでいるんですね^^

投稿者 ゆう : 2005年05月06日 11:31

コメントしてください




保存しますか?