ドライブ途中で古利根

ドライブ途中で古利根

3連休、国道6号線走行中に車内ナビ画面を見ると、比較的小さめな沼を発見。
千葉県と茨城県の県境、古利根と呼ばれる利根川に隣した沼だ。

何故か、トランクに2ピースロッドを搭載していたので、チョイ釣りしに寄り道しました。
どうやらヘラ師中心の沼でオカッパリバサーが2名ほど、フローターをやってらっしゃる方もいました。
話を聞くと、魚いることはいるが、中々釣れないらしい。
大物もいないのだが、ライギョを釣ったことがある、ということでした。

半ば戦意を消失させられた状態になってしまったが、せっかく来たので無理やり釣り開始。
オカッパリポイントは全体的にシャローなエリアだったので、
シャロークランク[ピーナッツ]で手返しよく撃っていくも、ヒットせず。
ワームに変えて、怪しげなポイントをネチっこく攻めるもヒットせず。
30分ほど釣って、睡魔が襲ってきまして、集中力が途切れ、早々に退散しました。

久々のボーズです。
沼の釣りは苦手なのですが、フローターで回るには楽しそうな場所でした。
機会があれば、リベンジしてみたいと思います。

2005年09月28日 09:37

古利根は朝一に対岸(利根川側)を攻めるとよいです。
フローターが必要です。

雷魚が釣れるとは知りませんでした。
今度狙ってみようと思います。

投稿者 古利根大好き : 2005年10月03日 18:19

コメントしてください




保存しますか?